大阪・京都・神戸の「みお」のお申し込みフォームへ まずは、大阪・京都・神戸の「みお」にお電話でご予約ください。0120-7867-30 MENU
PAGE

「みお」の情報発信

「みお」の情報発信

「みお」の情報発信

弁護士や法律事務所をもっと身近に感じていただくために、
そして、法律についてもっと興味・関心を持っていただくために、
私たち「みお」の弁護士は積極的な情報発信を行っています。
著書の執筆や情報誌の制作、テレビ・ラジオなどへの出演、
Webサイトの運営などを通じて、さまざまな情報をご提供していますので、
日々の暮らしやビジネスにお役立てください。

弁護士の時事解説

法改正情報、注目のニュースやキーワードなど、法律にまつわるタイムリーな話題をピックアップ。みおの弁護士がわかりやすく解説します。気になることがあるときはもちろん、トラブル回避のためにも、ぜひご利用ください。

働き方改革にどう対応するか 長時間労働

働き方改革法(働き方改革関連法)の成立

今から2年前の2018年6月29日、働き方改革法が成立しました。 働き方改革とは、働く方の置かれた事情に応じて、多様な働き方を選択できる社会を実現することで、働く方一人ひとりが、より良い将来の展望を持てるよう にすることを目指すものです。 この法律の成立によって、皆様の「働き方」が大きく変わることになりました。 働き方改革法の大きな目玉が、「長時間労働の是正」と、「同一労働同一賃金」です。 そのうち、「長時間労働の是正」については、例外業種(自動車運転業務・建設事業等)を除いて、2019年4月1日(中小企業の場合は2020年4月1日)に施行され、各企業には、就業規則等の改正や、働き方の見直し等、様々な対策が求められています。 >もっと読む

京都の裁判所と管轄について 京都の裁判所と管轄について

京都府の地形は、南端は奈良県との県境から北端は日本海までと、南北に長い形状をしています。私が学生の頃に聞いた話では(真偽のほどは分かりませんが)、もともと京都市付近は山城国であり、北部は丹波国だったのが、明治時代に京都府を設置する際、山城国のみだと海へ接続するのに他県を通らないといけないため、丹波国の地域を含めて日本海側までを京都府にした結果、今の形になったそうです。 京都府がこのような形状のため、裁判のときに困るのが、裁判所の管轄と、出廷の問題です。>もっと読む

著書・出版物

実際に寄せられるご相談の内容、日々の業務を通じて蓄積したノウハウなどをもとに、身近な法律問題を分かりやすく解説する書籍などを出版しています。

詳しくはこちら

メディア出演情報

テレビやラジオ、新聞や雑誌などのメディアへの出演・取材協力などを通じて、できるだけ多くの方に、法律に関する情報をお届けするよう努めています。

詳しくはこちら

みおの運営サイト一覧

困ったこと、分からないことがあるときは、インターネットが便利です。さまざまな法律問題に関するWebサイトを多数運営し、情報提供をしています。

詳しくはこちら

暮らしに役立つ 法律情報

「暮らしに役立つ法律情報」は、過去に配信していたメールマガジンの内容です。
最新の情報とは異なる場合があります。予めご了承ください。

働く女性にやさしい法律

ショッピングのトラブル

離婚にまつわる金銭問題

「かかりつけ弁護士」のススメ

「ゼロゼロ物件」に潜む落とし穴

間もなく2年目を迎える「裁判員制度」

英会話学校・エステ等の倒産・破産

会社都合での突然の解雇について


まずはお電話ご予約ください。初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)120-7867-30

  • まずはお電話ご予約ください。初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)120-7867-30
  • ホームページからの相談予約。相談予約フォームへ。(365日24時間受付)
ページトップへ まずは、お電話でご予約ください。0120-7867-30