大阪・京都・神戸の「みお」のお申し込みフォームへ まずは、大阪・京都・神戸の「みお」にお電話でご予約ください。0120-7867-30 MENU
PAGE

アスベスト被害賠償(石綿被害賠償)金請求

取扱分野

アスベスト被害賠償(石綿被害賠償)金請求

取扱分野一覧へ

アスベスト(石綿)訴訟の和解手続きは「みお」の弁護士にお任せください! アスベスト(石綿)被害の国家賠償金請求をスムーズに! アスベスト工場での勤務が原因で、健康被害を被られた方・ご遺族に、国からアスベスト被害賠償金が支払われます。

アスベスト(石綿)訴訟の和解手続きは「みお」の弁護士にお任せください! アスベスト(石綿)被害の国家賠償金請求をスムーズに! アスベスト工場での勤務が原因で、健康被害を被られた方・ご遺族に、国からアスベスト被害賠償金が支払われます。

中皮腫
石綿肺
肺がん(原発性肺がん)
びまん性胸膜肥厚
良性石綿胸水

のいずれかの診断を受けている

+

昭和33年5月26日~昭和46年4月28日の間にアスベスト(石綿)を扱う工場内で働いていた、または工場内に定期的に立ち入った。

もしくは

昭和50年10月1日~平成16年9月30日の間に、屋内の建設作業現場で働いていた。(一人親方・中小事業主などを含む)
※石綿吹付作業の場合は昭和47年10月1日から昭和50年9月30日まで

国から550万円~1,300万円の賠償金・給付金が支払われる可能性があります。

過去の労働においてアスベスト(石綿)による健康被害を被った方、ご遺族の方々は国に対して訴訟を提起することで、損害賠償金を受け取ることができます

過去の労働においてアスベスト(石綿)による健康被害を被った方、ご遺族の方は賠償金・給付金を受け取れる可能性があります。労災保険や石綿救済法による補償を受けている方も対象となります。 「みお」は必要書類の収集、裁判を全面的にサポートいたします。昔のことだからとあきらめてしまう前に、お心当たりのある方、ご遺族の方はお気軽にご相談ください。

アスベスト(石綿)工場 で働いていた方・ご遺族の方

アスベスト(石綿)工場
で働いていた方・ご遺族の方

工場型アスベスト被害

詳しくはこちら
アスベスト(石綿)工場 で働いていた方・ご遺族の方

屋内の建設作業現場
で働いていた方・ご遺族の方

建設型アスベスト被害

詳しくはこちら

ご本人だけでなく、ご遺族の方も賠償金を受け取ることができます。

ご本人が亡くなられて、就労状況を証明するものが見当たらなくても、元同僚の証言や当時の写真などから証明できる場合もあります。あきらめずに、ご相談ください。

被害当時の就労状況について
ご本人だけでなく、ご遺族の方も賠償金を受け取ることができます。
弁護士に寄るアスベスト被害・対象者診断 弁護士に寄るアスベスト被害・対象者診断
まずは無料相談をご利用ください。
アスベストのご相談は、何度でも無料です。
電話で

電話

お急ぎの方は、お電話でのご相談が便利です。

0120-7867-30

受付時間:月~土/9:00~17:30

受付フォームへ

受け付けフォーム

インターネットなら24時間いつでもご予約いただけます。

受付フォームへ
チャットで

チャット

疑問や不安のある方はチャットでご確認ください。

チャットを始める
LINEで

LINE

「ちょっと知りたい」を気軽にメッセージしてください。

LINE公式アカウント
心当たりはあるけれど、対象かわからない。
昔のことで働いていた記録が見つからない。
そんな方も、まずはお問い合わせください。
「みお」が無料で診断します。
相談無料・来所不要

電話相談もオンライン相談も行っています

ご来所がむずかしい方にはZoomを使用したオンラインでの法律相談も受け付けています。ご利用になりたい方はお問い合わせ時にスタッフにお伝えください。

オンライン相談申し込みへ
オンライン相談申し込みへ
アスベスト(石綿)国家賠償金請求は 「みお」の弁護士におまかせください。
和解成立まで
一切費用はいただきません

必要書類の収集を全面サポート

賠償金請求するためには、アスベスト(石綿)に関連する工場や建設作業現場で、アスベストにばく露(さらされる)する作業に従事していた証明が必要です。しかし、アスベストは粉塵を吸い込んでから病気を発症するまでの潜伏期間が非常に長く、退職後、長い年月を経て発症される方が多く、就労状況を証明するのがむずかしい場合もあります。「みお」なら、むずかしい就労状況の証拠集めも培ったノウハウでしっかりサポートします。

必要書類の収集を全面サポート

必要書類とは

日本年金機構発行の「被保険者記録照会回答票」、都道府県労働局長発行の「じん肺管理区分決定通知書」、労働基準監督署長発行の「労災保険給付支給決定通知書」、医師の発行する「診断書」。ご遺族の場合は、身分関係がわかる「戸籍謄本」など。 ※弁護士では収集できない書類については、ご本人にお願いする場合があります。

裁判の手続きは「みお」が代行します

訴状の作成や裁判所の出頭は「みお」が代行します。原則としてご本人が出頭する必要はありませんので、おまかせください。

初期費用の必要なし。完全成功報酬制です

「みお」のアスベスト(石綿)国家賠償金請求サポートは、相談料、着手金、調査料無料の完全成功報酬制です。初期費用は必要ありません。訴訟終了後に振り込まれた賠償金から弁護士費用をいただきます。万が一賠償金が受け取れないときは弁護士費用はかかりませんので、お気軽にご相談ください。

アスベスト(石綿)工場 で働いていた方・ご遺族の方

アスベスト(石綿)工場
で働いていた方・ご遺族の方

工場型アスベスト被害

詳しくはこちら
アスベスト(石綿)工場 で働いていた方・ご遺族の方

屋内の建設作業現場
で働いていた方・ご遺族の方

建設型アスベスト被害

詳しくはこちら

既に

労災保険を受給している方

会社が倒産などしている場合

も、補償の対象になります。

詳しい手続などは、「みお」へお問合せください。

提訴の時期が損害賠償請求権の期間内であることが必要ですが、期間内であるかどうかについてはこちらで確認いたします。

無料電話相談
相談は何度でも無料です。
お気軽にお電話ください。

LINEで法律相談サービスを始めました

こちらのページもご参照ください

アスベスト(石綿)国家賠償金請求 最大1300万円の和解手続きを知る


「アスベスト(石綿)国家賠償金請求」の制度をご存知ですか?

大阪・泉南地区のアスベスト(石綿)工場の元労働者の方やご遺族が、アスベストによる健康被害を被ったのは、適切な規制をしなかった国の責任だとして、損害賠償を求める裁判を起こされました。
(大阪泉南アスベスト訴訟)

その結果

国の責任が認められ、一定の要件を満たすことが確認されれば、賠償金が支払われることになりました。
「アスベスト被害賠償金請求」の制度をご存知ですか?

マスコミも注目!裁判での和解成立後、司法記者クラブで記者会見を行いました。 石綿(アスベスト)被害の賠償金請求への関心が高まる中、大阪地方裁判所での和解成立を受けて、司法記者クラブにおいて記者会見を実施。難しい状況での和解を勝ち取った弁護士が、多くの質問を受けました。 マスコミも注目!裁判での和解成立後、司法記者クラブで記者会見を行いました。 石綿(アスベスト)被害の賠償金請求への関心が高まる中、大阪地方裁判所での和解成立を受けて、司法記者クラブにおいて記者会見を実施。難しい状況での和解を勝ち取った弁護士が、多くの質問を受けました。

LINEで法律相談サービスを始めました

アスベスト(石綿)結構被害に関するご相談・ご質問は「みお」まで 現在、当事務所でも、アスベスト(石綿)結構被害に関する多数のご相談をお受けしており、国に対して訴訟を提起しております。厚生労働省や労働基準監査署などから通知が届いた方は、お心当たりのある方は、ぜひ一度、みお総合法律事務所にご相談ください。

まずはお電話ご予約ください。初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)120-7867-30

  • まずはお電話ご予約ください。初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)120-7867-30
  • ホームページからの相談予約。相談予約フォームへ。(365日24時間受付)
ページトップへ まずは、お電話でご予約ください。0120-7867-30