まずは、お電話でご予約ください。0120-7867-30 MENU
PAGE

外国人雇用

取扱分野

外国人雇用

取扱分野一覧へ

外国人雇用

外国人の雇用・活用による
人材不足解消とビジネス飛躍をサポート

2019年4月の入管法改正で、これまで受入れができなかった業務での外国人材の活用が大幅に解禁されました。様々な業界で人手不足が深刻化するいま、外国人材の活用が注目されています。優秀な外国人材を受け入れることのできる体制づくりができれば、労働生産性を向上させることができ、大きなビジネスチャンスにつながります。

一方で、外国人を受け入れる際に企業が気をつけなければならないのが、「外国人特有の労務トラブル」です。外国人雇用において労務トラブルにつながる3つのポイントは、「入管制度」「言葉の違い」「文化の違い」です。

特に、入管制度がかかわる労務トラブルは、専門的な知識がなければ解決が困難です。外国人を採用するうえでは、外国人雇用に詳しい弁護士との関係が不可欠です。

当事務所には、外国人雇用に詳しい弁護士が在籍しており、就労ビザの問題から外国人との労務トラブルまで、幅広く対応することが可能です。 外国人を初めて採用するときも、採用した外国人との間でトラブルが起きてしまったときも、ぜひ迷わず当事務所にご相談ください。

システムエンジニアなどの“高度外国人材”の積極的雇用や、大幅に解禁された“特定技能人材”の活用についての、疑問、お悩み、トラブルは、外国人労働問題に詳しい「みお」の弁護士にご相談ください。

高度外国人材の採用をお考えの方へ

ポイント制利用のサポートから受入れ環境の整備まで、専門知識を持つ弁護士が対応。
詳しくはこちら

特定技能人材の採用をお考えの方へ

制度活用のレクチャーからトラブル対応まで、きめ細かくサポートします。
詳しくはこちら
外国人雇用のためのチェックリスト

外国人雇用のための法律問題をチェックリスト形式で確認できるコンテンツをご用意しています。

詳しくはこちら
外国人の雇用・活用を検討されている企業様には、
「顧問契約」をおすすめします。
  • まずはお電話ご予約ください。初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)120-7867-30
  • ホームページからの相談予約。相談予約フォームへ。(365日24時間受付)
ページトップへ まずは、お電話でご予約ください。0120-7867-30
ページトップへ 電話する